2012年10月25日

京都アートダイブ♯7

京都アートダイブ♯7に参加させていただきました。

IMG_2199.JPG
会場の様子(残念ながら、自分のブース周りの写真を撮り忘れました;)

初の京都でのイベント参加でアタフタしてましたが、
足をとめていただいた方々、ありがとうございました。

京都のコトバは、自分の中で好きな方言ベスト3に入るので、
特にお客さんとの会話に癒されました(笑)

【アートダイブHP】http://www.artdive.net/



そうそう、今回からブースに並べた、
新しいグッズがいくつかありましたー。
初出展だったので、
お客さんにとっては新しいも古いも
あんまり関係なかったんですが…(^−^;)
一応、ご紹介。。

【卓上カレンダー】
IMG_2222.JPG

【あぶらとり紙】
IMG_2215.JPG

【コンパクトミラー】
IMG_2224.JPG

【リングノート】
IMG_2228.JPG

以上、4つでした。

京都では、
三条会商店街にあるギャラリー幹さんに
作品をおかせていただいていますので、
会場に来れなかったけれど興味ありな方、
やっぱコレほしいかも…な方は、
ギャラリー幹さんでお買い求めいただけますー。
【ギャラリー幹HP】
http://www.gallerymiki.com/

木目が印象的な、暖かい雰囲気のギャラリーさんです。
ポストカードやポスター、ぽち袋、コースターほか、
新グッズでは卓上カレンダーを置いていただいています。

また、イラスト系から立体物、陶器など、
さまざまなアーティストの方の作品が並んでいますので、
ふらりと立ち寄っても楽しめると思います^^



そして、会場の『みやこめっせ』の外観。
IMG_2198.JPG
みやこめっせには、会場がいくつもあって、
画材展をやっていたり、
京都の伝統工芸や文化を紹介するコーナーがあったり、
また、会場からすぐ近くに平安神宮もあって
イベント前後にウロウロできたのも楽しかったです。

IMG_2197.JPG
平安神宮。青空が綺麗でした。
七五三のお祝いの方がたくさんいました。


それから、
イベントで他のアーティストの方の
グッズも色々ゲットしたので、
また近日、紹介させていただきます〜。



●おまけ
IMG_2194.JPG
みやこめっせの搬入用のエレベーターは
めちゃくちゃデカかったです。扉も上にオープン。
比較物がなく、サイズ伝わりづらい写真ですが…
ガンダムとかでてきそうな勢いでした。


posted by taishi at 18:53| Comment(0) | 日記

『名古屋港アートフェスティバル -船を待つ- 2012』に参加させていただいてます。

名古屋港で行われている、
『名古屋港アートフェスティバル -船を待つ- 2012』に参加させていただいてます。
10月6日(土)〜10月28日(日)までの企画なので、次の日曜までです。。。
報告がめっちゃ遅くなってしまいました…><


こんな作品を創りました。

【World Trip】
HP新作_シャチ12a.jpg

イベントのテーマが『船を待つ』ということで、
初の“海の生き物”バージョンです。
背景には、名古屋港の夜景を取り入れてみました。
下の光の帯と背景の白い建物辺りで、
船っぽいイメージを創っているんですが、
かなり伝わりづらいかもです…。

作品の大きさに『なるべくF50号以上のサイズで』という規定があって、
展示しているのは、B0サイズ(約1メートル×1.5メートル)という、
かなり大きな作品です。
展示が終わった後、どこにしまえば…という問題作(笑)

でも、なかなか1メートル以上のサイズにすることはないので、
すごくいい機会でした!

実は自分もまだ展示しているのを見に行けてないので、
今週末までに、なんとか、見たいと思っています…。。。
他にもたくさんのアーティストの方の作品が
展示されているみたいなので、それも楽しみ。

お時間ある方、水族館にでも行きがてら、
ぜひ足をお運びください〜。


『名古屋港アートフェスティバル -船を待つ- 2012』
http://www.nagoyaaqua.jp/muse/topi/20121006/art2012.html
posted by taishi at 15:01| Comment(0) | 日記

2012年09月24日

Dream Hunt Jam 2012

『Dream Hunt Jam 2012』に参加させていただきました。

IMG_2090.JPG
会場となった「服部緑地・野外音楽堂」は、
プロのアーティストの方も演奏されるという、かなり本格的な建物。

IMG_2087.JPG
自分たちのアートブースや飲食ブースは
ステージと観客席を囲むかたちで配置。
ライブを満喫しながらの展示・販売は楽しかったです。

IMG_2094.JPG
中学生や高校生のグループのライブもあったり、
着ぐるみのキャラクターが会場を飛び回っていたりという、
とてもアットホームなイベントで、
小さなお子さんと一緒にきている方も多かったです。

『Dream Hunt Jam』は、
”音楽仲間があつまって発表する場がほしい”
ということではじめたイベントということで、
中には20年来のつきあいの仲間もいるそうです。
音楽っていいですねー。

”夢をさがそう・夢をつかもう”というテーマなので、
遊びにきた子どもたちや学生の感性が磨かれるような、
さまざまな音楽やアートが集まる場になっていくといいなぁ。
Dream Hunt Jamのさらなる発展に期待っ。。。

【Dream Hunt Jam:HP】
http://dhjhome.web.fc2.com/


posted by taishi at 11:14| Comment(2) | 日記